» 印刷・製本コラム

印刷・製本コラム

PTA広報誌を作る時にはどうすれば良い?中綴じでも良いの?

広報01

PTA役員になって、広報委員になったものの、広報誌をどのようにして作れば良いのかは検討もつかない…そのような方も多いと思いますし、初めて広報委員になったという方が大半だと思います。

原稿をどのようにして入稿すれば良いのか、わからないことばかりなのであれば、まずはいくつか押さえておくべきポイントがありますので、チェックしてみてください。 続きを読む>>

議事録の上手なとり方は?議事録はくるみ製本で大切に保管を

議事録2

議事録というのは会社などでの会議の内容はもちろん、町内会での会議の内容などに至るまで様々な会議で必要になるもので、会議の内容を細かく文字に書き起こします。

議事録とは会議の内容を文字にすれば良いだけと思う方もおられるかと思いますが、実は議事録というのはなかなか難しいもので、誰がいつ見てもその会議で何が話し合われたのかがわかるようにまとめなければなりません。いざ議事録を作成する係になったとしてもメモを上手く取ることができなかったりどのように議事録を作成すればいいのかが全く分からないと頭を抱える方も少なくないでしょう。

しかし議事録は少しだけコツを押さえておけば驚くほど簡単で、なおかつ読みやすい議事録を作成することができるんです! 続きを読む>>

卒業アルバムや卒園アルバムはくるみ製本で思い出深いものに

卒アル01

2月、3月になると卒業式やお別れ会など、学校や幼稚園などをはじめ様々な場所でイベントが行われます。

卒園式や卒業式のシーズンになると卒業アルバム委員会などの人たちはオリジナルのアルバムを作成するために大忙しになるのではないでしょうか。卒業アルバム委員会の一員であったとしても卒業アルバムを作るのが上手。なのかといえばそうはなく初めて卒業アルバムや卒園アルバムを作るという人も多いと思います。どこから手をつけていけばよいのか分からない、どのようにしてアルバムを作ればいいのか全く見当もつかないという場合に、最低限押さえておくべきポイントがありますのでぜひ参考にしてみてください。 続きを読む>>

社史を作るならくるみ製本がお手軽!どう作れば良いの?

社史01

歴史のある会社であれば、過去に社史が作られており、何度か新しく書き換えたり、書き加えたりといった編集をすることもあります。

もし、これから社史を作ろうと思っているのであればまずは社史、記念誌の違いについて理解しておく必要があります。

まず社史ですが、これは企業がその会社の歴史をまとめて冊子にしているものです。創業10周年などの一定の区切りに発行することもありますし、経営者が変わったり株式が上場したりといったら記念となるタイミングで発行されることが多いです。


記念誌はイベントなどを記念して発行されるものでその会社が何かを受賞したり大きなプロジェクトを成功させたりといった様々な出来事を記念して発行するものになります。

社史は会社の歴史ですから歴史的な技術を盛り込むのが基本になります。
創業するまでどのような歴史があったのか、そして創業してから今に至るまでどのような道をたどってきたのかといったことを記載していきます。

一方で記念誌は歴史的な記述は必ずしも必要ではなくその記念すべきことに対するお祝いやそれらに関係した様々な人に対しての感謝の気持ちを表す内容が盛り込まれます。

それでは社史についてさらに掘り下げていきます。 続きを読む>>

小説を自作してくるみ製本で書籍にしてみる第一歩

小説01

小説というのは実際に起きたことを書き綴るものもあれば、全くの空想上のものを書き綴るものもあります。実際に起きたことを書き綴る場合にはもちろん自分の人生が反映されるというのは分かりますが、空想上のものでもある程度は自分の人生や価値観が大きく影響してきます。

小説というのは自分の考えがすべて反映されるものだからです。

小説を書くのであればまずは執筆をする前に、自分についてしっかりと分析をしてみてください。これまでの人生における経歴や人生に大きく影響を与えた出来事、映画や小説など自分の価値観を作り上げてきたものなどをしっかりと書き出してみてください。

自分では全て覚えているつもりでも一つ一つ細かく書き出していくと、自分がどのような経験をしてきたのか、そしてこれまでの人生が今の自分にどのように影響を与えるのかということがはっきりとわかってきます。 続きを読む>>

PTAのマニュアル作りって?くるみ製本や中綴じで作れる?

PTA01

PTAの役員になるといろいろと大変だ…そのように思われる方も多いかもしれませんがPTAの役員というのは実は意外と面白いものだったりします。
もちろん面倒に感じるところも多いですが積極的に参加することで学校や先生一人一人との関係性も深くなり、役員をしていない人よりも学校のことはもちろん子供の学校での生活もよく見えるようになってきます。

ただこのPTA役員というのは前年度の役員から書類などを一式で渡されて色々な引き継ぎを行うのですがこの引き継ぎが厄介なものだったりします。
口頭で色々な説明を受けるよりもやはりマニュアルのようなものがあったほうがよりはっきりとPTA役員の仕事についてはもちろん注意すべき点などについても理解できるようになります。

これまでにマニュアルを作ったことがなくてもマニュアル作りは決して難しいものではありません。
マニュアルを準備しておくだけで後任の方にとってもとても役立つものになるはずです。

ただマニュアルを作ろうと思っても一から作るというのはなかなか大変なものです。
ある程度パソコンを使える人やこれまでにマニュアルの作成経験がある人であればまだしもそうでなければなかなか難しいと思います。

PTA03

そこで簡単にできるPTAのマニュアル作りについてご紹介していきます。 続きを読む>>

ダイエット日記でダイエットに成功したら記念に「くるみ製本」で保管

ヨガ

ダイエットをしている時であったり、ダイエットをこれまでにしたことのある方の中で、あまりダイエット効果を実感できていない…
そのように悔しい思いをしている方も多いのではないでしょうか。

そんなに食べていないのに痩せないのはどうしてなんだろう…
ダイエットしたいとは思っているけどすぐに挫折をしてしまう…
そのような方はかなり多いです。

ただやる気を出すとか、漠然とダイエットをするのではなくある程度目標を決めてからダイエットをしてみてください。
そしてその目標はダイエット日記をつけるようにすると、より効率よく効果を得られやすくなります。
モチベーションを維持できるようになります。 続きを読む>>

料理を記録に残すならレシピノート!くるみ製本で本格的なレシピ本

レシピ本

料理をする時にはやはり分量や手順などをはじめとして、その料理のポイントなど重要なところをしっかりとまとめて自分なりのレシピノートを作りたいと思うものです。
レシピノートを作るのであれば、ただ文章を書き綴るというだけではなくイラストや写真などを載せていくとより本格的なレシピ本に仕上げることができますし、何より作っていて楽しいと思います。

それではレシピノートを作成する上でどのように作れば良いのか、絶対に押さえておくべきポイントはどこなのかについてご紹介していきます。 続きを読む>>

スポーツの記録をくるみ製本で残す!記録の重要性と夢の実現

マラソン

超一流と呼ばれるスポーツ選手や一線で活躍しているプロスポーツ選手の中にはトレーニングをした内容を日誌などで記録している人が多いです。

オリンピックに出場した選手や世界中を飛び回り活躍しているスポーツ選手、例えば羽生結弦選手などは日々のトレーニングの内容や様々な事柄をノートに記録していたそうです。多くのプロスポーツ選手にとって日誌というのは非常に重要な役割を担っているそうです。 続きを読む>>

育児日記をくるみ製本できれいに残す!思い出の詰まった育児本のコツ

育01
育児日記をつけてみたい!もしくはつけていたけど途中でやめてしまった…そのような方も多いのではないでしょうか。

だいじょうぶ!そのような方もまだまだ育児日記をつけるのが遅すぎる、手遅れというわけではありません。育児日記は育児をしている間であれば何時でも書き始めることができますし、タイミングは全く関係ありません。

少しずつでも書き綴っていった育児日記を、自分の好きな形で残してみてはどうでしょうか。その場合にはデータとしてではなく一つの冊子として作ってみるとより愛着を持つことができます。くるみ製本など標準に文字を入れるタイプの製法方法であれば年齢ごとに、イベントごとに日記をまとめることもできますよ。

これから子供が産まれたら育児日記を書いて行って成長の記録を少しでも残していきたいと思っている方、これまでに育児日記を書いていなくてどのようなことを書けばよいのかどのように残していけば良いのかと悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。 続きを読む>>
© 株式会社春日 All rights reserved.

このページのトップへ戻る