» 印刷・製本コラム

印刷・製本コラム

無線綴じってどんな綴じ方なの?強みは?どんな冊子向き?

しかかり

中綴じと無線綴じなら一体どちらを選択すれば良いのだろうかと悩んでいる型も多いのではないでしょうか。
確かに、中綴じ、無線綴じがどのように違うのか、どのような長所と短所があるのかというのはなかなかわからない部分が多いと思います。

同人誌などの印刷においてよく用いられる中綴じと無線綴じですが、それぞれの長所も短所も理解しておかなければ比較をすることはできません。
それでは無線綴じを選んだ場合にはどのようなメリットがあるのか、そもそも無線綴じというのはどのような綴じ方なのかについてご紹介していきます。


そもそも無線綴じとはどのような製本方法なの?


この無線綴じは、冊子印刷における定番中の定番です。
本文となる用紙を束ねて、綴る側を表紙に使用する用紙と製本用の接着剤で接着する製本方法になります。 続きを読む>>

好きな時に好きなように冊子が作れる!無線綴じも作れる?

ひい

自分でオリジナルの冊子を作れたら楽しいだろうな…
そのように思われている方も多いのではないでしょうか。

最近は冊子を手作りしたり、原稿を手作りして印刷は業者に任せて配布をするなど自分なりの楽しみ方をしている人が増えています。

というのも、パソコン、プリンターさえあれば誰でも簡単に冊子を作ることができるようになっているからです。
コンビニでは冊子を作る専用のプリントモードがあるものまであります。
個人でも手軽に冊子を作れる環境が整っているからこそ、自作の冊子が人気なのです。

ただ、誰でも簡単に作れる冊子も、ちょっとしたポイントを押さえておくことは重要です。
それでは、冊子づくりにおけるポイントについていくつかご紹介していきます。

製本方法は?


まずは製本方法を明確にしなければなりません。
冊子を作る時には、できるだけ簡単に、コストをかけずに作りたいものですよね。 続きを読む>>

フォトブックを作るなら無線綴じで本格的なものにしたい!

fotobu

データとして写真を残す方がとても多いですが、やはり記念となるものはフォトブックにして残したいという気持ちが強いのではないでしょうか。

実際に私もデータとして残している写真は数多くありますが記念となる写真だけはデータとしてではなく写真で現像をしてからフォトブックにしています。

これまでに一度もフォトブックを作ったことがないという人にとってはどのようなことブックを作れば良いのか分からないかもしれません。

ゼロの状態からレイアウトを決めて全て自分で作るとなると初めてフォトブックを作る人にとってはかなり大変な作業かもしれませんがちょっとしたポイントを押さえておけばレイアウトも簡単に作ることができるんですよ。

それでは初めての方でもフォトブックを簡単に作る方法についてご紹介します。
これだけは押さえておいてほしいポイントもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

テーマを決めることがとっても大切


フォトブックは色々なテーマの写真をまとめるものだと思われがちですが実はそれではあまり読みやすいフォトブックにはなりません。 続きを読む>>

絵本を手作りするコツは?ストーリー作りから簡単な絵本づくり!

えほんn

子供と一緒に絵本読むというのはとても素晴らしい時間の過ごし方だと思います。
しかしなかなか絵本に興味を持ってくれなかったり読んでいてもあまり楽しそうにしていないというのは読んでいる場合にとってはとても残念なことだと思います。

子供がその絵本にどれだけ興味をもってくれるのかというのはどのような登場人物が出てくるのかどのようなキャラクターが出てくるのかに大きく影響されます。
例えば自分の好きな動物が出てくる絵本の場合にはとても興味を示してくれたり自分が好きな物語の展開になれば興味をもってくれるということもあります。

分かりやすく言えば悪者がいたずらをしてその悪者をヒーローが懲らしめるというようなストーリーを好む子もいれば、そもそもそのようなヒーローものではなく動物同士が仲良く過ごしたり遊んだりといったストーリーを好む子もいます。

子供がどのようなキャラクターを好んでいてどのようなストーリーを好んでいるのかというのは十分に理解しているとしてもそれらに該当するような絵本がなければ子供が夢中になってくれるとは言えません。

そこで思い切って絵本を手作りしてみてはどうでしょうか。
絵本を手作りしたことがなくどうすればいいかわからないという方も少なくないかもしれませんが実は絵本を作るというのは決して難しいことではありません。 続きを読む>>

無線綴じってどんな綴じ方なの?特徴やメリットは?

OK

無線綴じというのはどのような綴じ方なのか、他の綴じ方とどのような違いがあるのかについて簡単にご紹介しちえきます。

無線綴じ冊子というのは、本文の束にっている部分の背となる部分を製本に使用する専用の接着剤で固定します。
そして固定した紙をくるむようにして綴る製本方法で、中綴じなどよりも強度が高く本格的な綴じ方になります。

背表紙がありますので見栄えもよく、より本らしい冊子になります。
冊子印刷におけるとても一般的な製本方法であり、教材をはじめ文庫本や写真集など様々な用途で非常に幅広く採用されています。

工程は?


無線綴じ製本において欠かせないのが接着剤をつける背に溝を入れるということです。
この工程のことをがりといいますが、背にあえて切り込みを入れて接着剤がよりしっかりと入り込むように溝を作ります。 続きを読む>>

毎日の料理を無線綴じで冊子に!レシピ本の楽しい作り方

ryouri

普段、どのくらい料理をしていますか?
家族のために毎日料理をしている人も多いでしょうし、たまにしか料理をしない、得意料理がある人もない人も様々だと思います。

近年では、いろいろな調理グッズ、料理の種類もとても多いですので、料理をする人にとっては楽しみが増えて嬉しいですよね。
ジャンルによって、食事のシーンによってなど検索できるレシピサイトやレシピ本も数多くあります。
簡単に作り方を調べることができます。

作ってみて気に入ったレシピがあれば、そのレシピを忘れてしまわないようにレシピを保存しておくのも良いですが、気に入った料理はレシピノートとしてストックしてみるのはどうでしょうか。 続きを読む>>

無線綴じで作ったマニュアルは長期的に保管できて見栄えも良い!

とりせつ

マニュアルというのは、社内における教育はもちろん業務をどのくらい効率よく進められるのかに大きく関係してきます。
そのため、マニュアルを作成するというのはとても重要であり、マニュアル作りを習慣的に行うことであらゆる業務における効率化を期待できます。
ただし、いくらマニュアルを作ったとしても、それが内容のないものだったり、マニュアル作りに時間がかかりすぎて業務が滞ってしまうというのでは意味がありません。

そこで、効率よくマニュアル作りをするうえでの押さえておくべきポイントについてご紹介していきます。 続きを読む>>

シラバスを作る時のポイントは?無線綴じ?中綴じ?

大学

シラバスというのは、教育を行う人にとっては決して無視できないものです。
シラバスを通して教科、科目、学習の時間、活動を通してなにを目指すのか、などといったことを生徒にできる限りわかりやすく伝えるこのを目的としています。

学校が教育を通してどのようなことを目的としているのか、目標がなんなのか、教育計画についてを保護者をはじめ地域の方々にしっかりと理解してもらうといううえでもシラバスは重要です。

シラバスを作成するというのは教師にとっても学習の指導をよりよいものへと改善するうえで非常に重要な資料になります。
指導、評価との両方をしっかりと見比べながら、目標や評価基準などを明確にし直すことができます。

具体的な評価方法を工夫するためには、学習指導計画を改善するということがとても重要になります。 続きを読む>>

無線綴じって?無線綴じが適した冊子ってどんなものがあるの?

いいね

以前、無線綴じで製本するのならどんな冊子に適しているのかをご紹介しました。
今回は無線綴じの特徴と、前回と引き続き無線綴じで製本する場合に適した冊子とはどのようなものなのかをご紹介していきます。

無線綴じってどんな製本方法?


無線綴じというのは本文が記載されている用紙を1枚ずつ順番に重ねていきます。
そして背部分に専用の接着剤をくっつけて、その最後に表紙でくるっとくるむ製本方法になります。 続きを読む>>

オリジナルの冊子を作成する魅力って?無線綴じは難しいの?

ノート

自分でオリジナルの冊子を作成することができたらどれだけ魅力的だろうと思われている方も少なくないのではないでしょうか。

冊子を作成してそれを配布したり販売するというのを趣味にしている人も多いですし、契約書や事業計画書などといったものを作成するという目的で冊子を作る人もまた多いです。

パソコンやプリンターなど最低限のものがあれば手軽に冊子を作ることができます。

ただし冊子を作る時には最低限押さえておきたいポイントがありますので、その点についてはぜひ覚えておいてほしいと思います。 続きを読む>>

冊子印刷ドットコムに電話で相談する

お問い合わせフォーム


© 株式会社春日 All rights reserved.

このページのトップへ戻る