» » 卒業アルバムの印刷ならオフセット印刷とオンデマンド印刷のどっち?

印刷・製本コラム

卒業アルバムの印刷ならオフセット印刷とオンデマンド印刷のどっち?

卒アル
卒業アルバムや卒園アルバムといったものは一生の宝物になります。
そのため普通のアルバムと比較しても品質がよく耐久性に優れた印刷方法である必要があります。

この卒業卒業アルバムの印刷方法は大きく分けると2つあります。
卒業アルバムを印刷する場合にはオフセット印刷とオンデマンド印刷の2種類が主流になります。


オフセット印刷とは


オフセット印刷というのはシアン、イエロー、ブラックといったそれぞれの色の版を出力することで印刷をするものです。
印刷機に紙を通して一枚の紙に四つの色を重ねていきます。

色を重ねていくことによって、仕上がりの色を作り上げていくのです。
現在印刷方式として最も一般的であり、短時間でありながらなおかつとても綺麗な仕上がりの印刷を大量に行うことができるのが特徴です。

大量に印刷をすることによって単価を抑えることができますので、一度にたくさんの部数の冊子を作成する、というような場合に最適です。

オフセット印刷は、凹凸のない版を使用して行います。
版に付けたインクを転写して、紙にセットすることで印刷をします。

オフセット印刷のメリットとデメリット


オフセット印刷の場合には、版を作成しなければならないので、その分時間、そして手間がかかってしまいます。
そのため、1枚の版に複数のデザインを合わせて印刷することによって、版にかかるコストを抑えることができます。

小ロットでの印刷においてはコストが大きくなります。
さらに印刷を希望する人、一人ひとりの好みの色味に合せることはできませんし、微調整をすることもできません。

また、オンデマンド印刷に比べると、イラスト、写真、小さく細かい文字といったものをより鮮明に表現することができるのです。


オンデマンド印刷とは


チラシやパンフレットの印刷物といったものを制作する場合には、前述したようにオフセット印刷が行われることもあります。
しかし、このオフセット印刷の場合には、最低枚数が1,000部ほど必要になります。
少部数での印刷をするとどうしてもコストがかかってしまうのです。

そこでオンデマンド印刷が選ばれる場合もあるのです。
オンデマンド印刷においては、オフセット印刷では必ず必要になる版を必要としていません。
デザインデータから直接を印刷しますので、50部などの少部数での印刷を低価格で制作することができるのです。

小学校、中学校などにおける卒業アルバムの制作となればある程度まとまった部数を作成するので、オフセット印刷でも問題はないでしょう。
しかし、幼稚園、保育園などとなると、必要な部数が少ないのでオフセット印刷はあまり適していないのです。
その点、コスト、納期といった問題で考えるとオフセット印刷よりもオンデマンド印刷の方が適しているということもあるのです。


オンデマンド印刷のメリット


1部からでも低価格で印刷をすることができますので、少部数の卒業アルバム、チラシにカタログなど様々なものを作成できます。
さらに納期も非常に短いのも魅力です。

オンデマンド印刷は、版作るという工程が必要ありません。
デザインデータを使用して直接印刷をしますので、短い期間で納品してもらうことができます。
急ぎの場合などには適した印刷方法だといえます。

また、コストを最小限に抑えることができます。
というのも、オフセット印刷のようにまとまった部数からしか印刷できない従来の印刷方法だと、無駄が非常に多くなるのです。

例えば、本当なら500部しか必要なかったものの、1,000部からでなければ発注することができず、結局500部は無駄に廃棄しなければならないということもあるのです。
非常に大きな無駄が発生してしまうことになります。

その点、こちらのオンデマンド印刷であれば、必要な部数を必要なだけ印刷するということですので、無駄なコストを一切カットすることができるのです。


test?

オンデマンド印刷ならテストマーケティングにも利用可能


卒業アルバムはもちろんですが、オンデマンド印刷の場合には、テストとして気軽に発注することができます。
例えば、卒業アルバムはもちろん、チラシなど印刷するもののデザインが複数あるとします。

この複数のデザインを実際に印刷した時の仕上がりを見たうえで選択したいということもあります。
やはり実際に印刷されたものを見なければ、なかなか把握しきれないものもあります。

そこでオンデマンド印刷で少部数のテスト印刷をしたうえで、仕上がりに納得できればその後にオフセット印刷でまとめて大量の部数を印刷することができます。

実際に印刷をしたうえで、仕上がりをPDFファイルなどではなく手に持って確認することができれば、イメージにより近い卒業アルバムを作ることができます。

一生の宝物になる卒業アルバムですので、できるだけ慎重に、そしてより納得できる仕上がりにしたいと思いますよね。
そう考えると、オンデマンド印刷を選択するというのがコスト面、仕上がりなどといった点においてメリットが多いのかもしれません。

最新記事

© 株式会社春日 All rights reserved.

このページのトップへ戻る