» » 冊子やチラシをネットで印刷するメリットは?注意点もチェック

印刷・製本コラム

冊子やチラシをネットで印刷するメリットは?注意点もチェック

通販

様々な冊子をはじめ、名刺やチラシ、さらにはパンフレットといったものをどこで印刷しているでしょうか。
自宅の近くにある地元の印刷会社に依頼をしたり、自宅にあるプリンターを使用して印刷している人も多いと思います。

しかし、近所の印刷会社、自宅のプリンターを使用して印刷をするよりも、ネット印刷を利用した方が安く印刷ができるというのを知っていましたか?

ネット印刷を利用することによって、大きく影響を受けている印刷会社も少なくありません。そのくらいに、ネット印刷の価格というのは圧倒的に低価格なのです。

しかし、ネット印刷を利用する時にはわからないこともたくさんあると思いますので注意点などをチェックしていきましょう。

ネット印刷のメリットって?


ネット印刷は価格が安いというのが最大のメリットですが、同時に他にもメリットがあります。
それは短い納期にも対応してもらうことができ、場合によっては当日にすべて納品してもらえるjこともあります。

発注、入稿、納品までが極めてスピーディですので、冊子やチラシをあと数日以内に準備しなければならない…という時にも安心です。

従来の印刷会社というのは、まず営業マンとの打ち合わせを行い、見積もりに納得したら希望している納期を伝えて発注することになります。
発注を受けた営業マンは自社の向上の印刷機でいつから印刷が開始できるのかを確認後印刷開始日時を決定していきます。

この印刷スケジュールが決まり次第、発注者に対して詳細を伝えて納得であれば正式発注となります。

このように従来であればいくつかの段階を踏んで始めて発注となるのです。
しかし、ネット印刷の場合には、テンプレートがあらかじめ準備されています。
何枚印刷するのか、印刷数と単価、その印刷数なら納期はいつになるのかなどがすぐに分かります。
発注者はその内容を確認するだけなので、打ち合わせの段階で大幅に時間を短縮することができます。

また、自社の印刷工場だけでなく複数の印刷工場で印刷ができるようにネットワークを構築しているので、納期もとても短くなります。

さらに24時間いつでもネットから注文できるというのも魅力の一つです。
納期ギリギリで、今すぐにでも発注したいけど印刷業者が営業時間外で発注できない…
そのようなこともありません。


ネット印刷利用時の注意点は?


このようにネット印刷はとても便利なものですが、ネット印刷を利用する時には注意すべきこともあります。
例えば、安い広告を大々的に出している場合です。
他の業者での印刷に比べて圧倒的に安く印刷できる場合には注意してください。

というのも、業界でも最安値で、どこよりも安い!
などと広告を出していても、実は色々な条件がついてくることもあります。
例えば原稿持込、3000部以上、納期2週間以内は不可!
などと言ったようにいくつかの条件を満たしていなければ利用できないこともおります。

安かろう悪かろうも…


発注者の希望に必ずしも合わせられないこともあります。
ネット印刷は安いのですが、髪質やデザインなど色々とこだわりのある方にはおすすめできません。
安くて早いのが自慢のネット印刷の場合には、発注者の希望を満たすことができないこともあるのです。

実際にできたイメージがつかみにくい


印刷会社に依頼をした場合には、打ち合わせも入念に行いますし、どのような仕上がりになるのかをサンプルなどを利用して確認できます。
また、メールにPDFファイルとして仕上がりのイメージを贈ってもらうこともできるのです。

カラー

しかし、スピード重視のネット印刷の場合には、仕上がりのイメージのサンプルなどを準備してもらうことができないこともあります。
仕上がりを確認できなければ、やはり頭の中にイメージしていたものとは遠く離れた仕上がりになってしまうこともあるのです。

クオリティにばらつきが出ることも


仮に、毎月同じ冊子やチラシを、同じ部数発行したいとします。
いつも同じ印刷内容ですので、同じ冊子やチラシができあがると思われるかもしれませんが、ネット印刷の場合には前回と同じ仕上がりになるのかといえばそうではありません。

ネット印刷は常に同じ印刷工場で印刷するのではなく、すぐに印刷できる業者に対して発注するので仕上がりにはばらつきが出てしまうのです。

ネット印刷は仲介会社であることを忘れずに


ネット印刷会社は、あくまでも発注者と印刷会社との間で橋渡しをしています。
そのため、印刷における知識が必ずしも十分なのかといえばそうではありません。

大体の発注内容であれば理解できるかもしれませんが、専門的な内容、細かい注文については十分に理解してもらえない可能性があります。
特にデザインも発注するとなると、デザインのプロではないので思っているようなイメージとは異なるものになる可能性が高いのです。
もちろん、プロのデザイナーを雇っているネット印刷会社もありますが、そのような印刷会社ばかりではないということを覚えておかなければなりません。

最新記事

© 株式会社春日 All rights reserved.

このページのトップへ戻る